TOP

風俗賢者モードの私が風俗のいろはを教えるサイトです。

性感ではものすごく精液が出ます

リザーブした性感エステの女の子が来てくれたので、一緒にバスルームに入って、体に石鹸を付けて私の体に泡をすりつけてくれます。ソープの泡踊りをソフトにしたようなものです。女の子は水着でサービスしてくれますよ。こちらからお触りできないのがつらいのですけど、女の子は積極的に触ってくれるのが嬉しいです。下半身も元気いっぱいになりつつガマンします。一通り洗われたら、次はベッドへ。バスルームから上がった際のボディを拭く行為もやや、ぎこちないながらも素人を売りにしている性感エステ店ならではですね。ベッドにうつ伏せになり足の先からオイルを塗って性感マッサージスタートです。まあテクニックは本物の性感マッサージに比べては今一つなのか甲乙つけがたいのかわからないのですが、気持ちいいですよ。若干力が足りないかなというのは感じますけどね。でも、そこからの密着で再度スベスベの肌をこすりつけられると落ち着いていたちんぽがまたもや元気になりました。我慢していたので、射精感が襲ってきて女の子に申告して、手コキでフィニッシュしました。


目標って大切ですね

何かの目標をもってデリヘルで働いてる女の子というのは、サービスの質が高いような感じがします。ただ単になんとなく生活の為にやっているという女の子は、指名を勝ち得ようという気持ちがないのか、やる気が感じられない時があります。この前来た女の子もそんな感じで全くやる気が感じられませんでした。なんでこの仕事をしているのと聞いたらなんとなくとしか答えないので、これでは人気が集まるわけないなと思いました。顔は別にブスなわけではないですしスタイルもそれなりに良い感じだったのでもうちょっと頑張れば人気嬢になるのになと思って、色々と励ましてあげたのですが、全く反応ありませんでした。モチベーションが全くない女の子にサービスをしてもらってもこちらも気持ちよくありませんので、途中で帰ってもらいたいなとさえ思いました。そんなことをしては大人げないということは理解しているので、それ以上のことは言いませんでしたが、なんだかもやもやした気持ちになりました。

フェラチオの王道を見せてもらいました

手をつないでプレイルームに案内してくれます。プレイルームに入って服を脱がせてもらい、素っ裸になると、ソープ嬢からも「私も脱がせて・・」とうれしいお誘いがあります。ブラジャーを取り、今度はパンティを脱がします。下までお願いされたのは初めてかもしれません。どちらかというと今までは脱ぐのを観賞していましたから。そして、シャワーを浴びてボディを拭いてもらっているときにフェラチオです。これが私的には意外で、「あれ、こんなところで??」なんて思っていたら「えへ、舐めちゃった・・」とのこと・・。こういう意外性はなんかうれしいですね。さすが本指名集めてるランカー女子だなと変に感心してしまいました。ベッドに横になりプレイスタート。ディープキッスから乳首舐め、全身リップ、フェラチオとベッドプレイの王道で何の変哲もないのですが、一つ一つが丁寧で基本に忠実というか、基本に忠実というのは面白味がないという風に捉えられがちなのですけど、こと風俗に限っては褒め言葉だと思います。みんなどこかをバイパスしたりはしょったりしますからね。フェラチオにもこれが王道という所作があるのです。そんなことを思い出させてくれるフェラチオで興奮しまくって限界に達したので慌ててゴム着でインサートしました。女の子もいつでも受け入れできる状態だったので遠慮なく突きまくって発射しました。